但馬牛テレビ放映の鑑賞会

今日はまた山がうっすら雪化粧して寒い朝でした。数日寒い日が続いていますが、また明日から少し暖かくなるようですね。春はすぐそこまでやってきていますね(^^)

image1

うっすら白くなった今日の様子です。

 

3/12(土)小代物産館にて、但馬牛テレビ放映の鑑賞会をさせていただきました。

昨年秋、テレビ東京さんが4回にわたり但馬牛等の取材で小代にこられました。番組内では小代と但馬牛がとてもわかりやすく説明されていました。残念ながら、但馬地域ではそのテレビが見れなかったため、ぜひ小代のみなさんにも見ていただきたく、その時の番組DVDの鑑賞会をしました。

IMG_2057

午前午後にわかれて2回鑑賞会をおこないました。

小代の方もあらためて小代のよさを再確認でき、たまに笑い声が聞こえてきたり、とても和やかな雰囲気でした(^^)ご参加くださいましたみなさまありがとうございました!!

 

 

顕彰碑の清掃!

小代物産館前には、2つの顕彰碑があります。

『前田周助顕彰碑』と『田尻号顕彰碑』です。

里山再生協議会さん呼びかけで、昨日は3名の方が、その顕彰碑の清掃をしてくださいました!朝早くからありがとうございました!!

汚れが落ちきれいになった顕彰碑。みなさま、小代へお越しの際に見ていだだけると嬉しいです。

(小代区神水 小代物産館前にありますよ)

石碑清掃1 石碑清掃3

ー前田周助ー

人生をかけて今の「但馬牛」の基礎をつくりあげた「前田周助」さん。周助さんの、ふるさと小代と牛に対する愛情、強い思い、すさまじい努力で「小代牛」の一大系統をつくり上げることに成功しました。

 

ー田尻号ー

「田尻号」は小代区貫田の田尻松蔵さん宅で生まれた、究極の牛です!

全国の黒毛和種の繁殖メス牛のうち、99.9%が田尻号の血統につながっていることが証明されました。つまり全国の黒毛和種のほとんどがこの田尻号の子孫です!

 

「前田周助」。「名牛 田尻号」。香美町小代観光協会ホームページに詳しく書かれていますので、ご覧になっていただけるとありがたいです(^^)

http://www.ojirokanko.com/

 

 

「うへ山の棚田」久々に見れました(^^)

ここ最近のあたたかさで雪が溶けていき、冬期は積雪のため車で行くことができなかった「うへ山の棚田」への道の雪もほとんどなくなり、お休みだった昨日久々に行ってきました(^^)(※昨日は貫田(ぬきだ)から車であがりました。久須部からの道はまだ積雪があるようですよ)

IMG_1500

聞こえてくるのは雪解け水の流れる音と、風で木の枝がゆれる音だけ。思わず深呼吸してしまいます。癒される眺めです(^^)

DSC_0505

IMG_1497

IMG_1502

道にながれてくる雪解け水がキラキラしてとてもきれいでしたよ。動物の足あとも見つけたり…。この時期だからこそ楽しめることですね(^^)

DSC_0516

※棚田から上への道はまだ積雪があり、あがれませんのでご注意くださいね。