但馬因幡探求クラブ開催セミナーに参加

12月7日㈯ジオsen.s主催のリース作り体験セミナーに参加させて頂きました。

小学生以来の体験でワクワクドキドキしながら体験セミナーを受けました。

リース作りでは、新温泉町に自然に生えている四季折々の草花をドライフラワーにしたものをリース台に付けていきました。

そして、四季折々の草花の名前を教えて貰い、自然に触れ合いながら素敵なリースが完成しました。

主催のジオsen.sは、兵庫県北部、新温泉町を中心に自然体験イベント、ジオパークガイド等を展開して様々な事を地元の方や他県の方に知ってもらう活動をされています。

小代にも活かせられるセミナーが多数あるとの事なのでこれからも参加して勉強したいなと思います。

スキー場OPEN間近❕❕

令和元年12月7日㈯

ハチ高原スキー場OPEN‼

ハチ北スキー場積雪15cm!!

令和元年12月9日㈪

おじろスキー場 山開き‼

令和元年12月21日㈯

おじろスキー場OPEN!!

★香美町スキーシーズン到来★

是非、今シーズンもスキー&スノボーで冬のスポーツを堪能しましょう(≧▽≦)♪♪♪

日本遺産認定記念シンポジウム

11月30日土曜日10時~12時半鳥取市国府町コミュニティセンターで日本遺産記念シンポジウムが開催されました。

本年度香美町では、『但馬牛を育んだ環境』が日本遺産に認定。

引き続きお隣の因幡の麒麟獅子舞のストーリー

『日本海の風が生んだ絶景と秘境・幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地「因幡・但馬」』認定。

日本遺産記念シンポジウムでは

因幡と但馬の伝統芸である麒麟獅子舞を

智頭農林高等学校郷土芸能部と諸寄麒麟獅子舞保存会が演舞を披露。

丁野 朗氏による『日本遺産の可能性~認定例から見る活用手本』の基調講演。

『日本遺産を生かした圏域の活性化の手本について』

丁野 朗氏と6名のパネリストと共にパネルディスカッション。

とてもためになるお話がたくさん聞けて充実した講演でした。

これからも地域が活性化するように色々課題がたくさんありますが

1つ1つ課題を乗り越えてより良くしていけるように頑張りたいなと思っています。

会場横の因幡万葉歴史館前では、山陽三ツ星マーケットが開催していました。

ドローンde小代観光

新たな感覚の観光の架け橋にドローンが活躍!!

様々な角度で小代の自然豊かな山々の風景を楽しんで貰うための体験型講習などをしています★

朝5時頃雲海が広がる小代の日の出の風景から撮影出来ます!!

令和元年11月23日土曜日 密着取材中

是非皆さんも体験してみませんか?

秋の小代味覚ツアー

令和元年11月16日㈯

第4回香美町小代観光協会 『秋の味覚ツアー』

和牛のふるさと小代(おじろ)秋の味覚を食べつくせ!!

香美町友好都市、門真・吹田市よりツアーのお客様が来られました。

お昼は滝見亭の季節料理を召し上がって頂きました。

食後は要の滝・三段の滝・吉滝を観光していただきました。

錦農園の見学、お土産のとち餅が大好評でした。

 

弁傘

『弁当忘れても、傘忘れるな!!』

但馬では昔から言われている言葉です。

山の天候は変わりやすく、傘は手放せないという意味です。

冬が近づく季節になると、朝は晴れ、昼は曇のち雨、

という天候が繰り返します。

そして、寒くなったり暖かくなったりと気温の差が激しくなり体調を崩しやすい季節です。

体調を崩さないように皆さん気をつけてくださいね★

#小代#小代観光協会#弁傘#小代渓谷

R1.11.11小代弁傘

またひとつ小代のお店が・・・

昭和10年にお店を始められ約80年あまり小代の町並みの中で雑貨店を営んでいた増田屋さん!!

この度長年続いたお店を閉店するそうです。

そこで、長年愛用して頂いたお客様に感謝を込めて残品整理の売出しセールを11月8日㈮から11月10日㈰まで開催をしています。

お得なものばかり勢揃いしていて、おまけに買った方には粗品をご用意してお待ちしているとのこと★

ぜひ皆さん行ってみてください!!